Art Book Library EBINA
ホーム | 書簡・葉書類 > 作家樋口一葉書簡巻 伊東夏子宛
商品詳細

樋口一葉書簡巻 伊東夏子宛

墨筆59行
16.5×130 
明治27年8月8日付
桐箱

親友・伊東夏子からの避暑中の手紙に対する返信。師の中島歌子を含めた一葉身辺の消息を伝えている。筑摩版全集書簡番号50で収録されているが、補注の「前文のわずかな部分が切り取られているようである」は確認してみると切り取りはなく「拝し候・・」で始まっている。全集には2か所字句の間違いがある。この手紙は田辺夏子(伊東夏子の結婚後の姓)『一葉の憶ひ出』(昭和25年)の前後の見返しに肉筆版で掲載されている。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)