Art Book Library EBINA
ホーム | 江戸期書画 > 人物画近衛家熙画・大炊御門信名賛幅「紀貫之像」
商品詳細

近衛家熙画・大炊御門信名賛幅「紀貫之像」

販売価格: 450,000円 (税込)
数量:
絹本淡彩 
83×34.5
二重箱

家熙(1667―1736)の実弟が信名(1669―1684)で16歳で死去している。
元箱に家熙14歳、信名12歳の筆とあり、無禅なる僧が箱書したと書かれている。
箱の裏に延宝八年(1680)にあつらえた旨が記される。
外箱には「大和の里 観心寺什」。
信名の賛は貫之の歌で「桜散る木の下風は寒からで空に知られぬ雪ぞふりける」。
兄弟合作であり、特に信名の遺筆は珍しい。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)