Art Book Library EBINA
ホーム | 近代日本画 > 大正期樫野南陽色紙「花」
商品詳細

樫野南陽色紙「花」

紙本墨筆
右下に「南陽山人 印」

樫野南陽(かしのなんよう 1887―1956)は明治20年淡路生まれで京都市美術工芸学校絵画科に入学して竹内栖鳳に師事した。明治40年20歳で第1回文展に3等入選を果たした。のち京都を離れ大阪の池田で製作を続けた。