Art Book Library EBINA
ホーム | 江戸期書画 > 花鳥動物画田谷芝斎画・六樹園画賛幅「双猿図」
商品詳細

田谷芝斎画・六樹園画賛幅「双猿図」

販売価格: 120,000円 (税込)
数量:
絹本着色
106×33
表具痛 
左下に「芝斎田奎写」
紙箱

田谷芝斎(たやしさい 1770ー?)は小泉檀山の高弟で、門人録には出てくるが残存の作品は極めて少ない。六樹園は狂歌師・国学者・戯作者の石川雅望(1754ー1830)で狂名は宿屋の飯盛。本作の狂歌は「世のうきにつながれもせず花のみち 道のみやまの猿ぞかしこき 六樹園」
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)